TOP > サービス案内 > ご依頼から納品までの流れ >エアゾールタイプで無い化粧品

エアゾールタイプでない化粧品flow

エアゾールタイプでない化粧品のご依頼から納品までの流れをご説明します。

エアゾールタイプでない化粧品とは、例えばシャンプー、トリートメント、助剤、スキンケア化粧水、乳液、栄養クリーム、洗顔フォーム、クレンジングクリーム、美容液、ジェルなどです。

1、お問合せ

まずはお気軽にお問合せ下さい。お問合せフォームで必要事項をご記入の上、送信していただければ担当者から早急にご連絡させていただきます。

お急ぎの時、メールでは説明の難しい内容の時は、TEL:03-6303-6061までお気軽にお電話下さい。

2、お打合せ

弊社営業担当が製品のコンセプトなどをお伺いします。当社で製造可能かどうかも検討いたします。

ご納得いただいた時点で開発費をお振込いただきます(52,500円)。

但し、製品が実現した場合は全額お値引きいたします。

 

3、研究開発(原液の処方の決定)

弊社技術開発担当がコンセプトに従い、原液(バルク)の処方を開発し、試作品を作ります。

4、製品仕様

生産数量、内容量を決め、容器、一個箱、段ボール箱など包装資材を決めます。基本的に容器、箱等の包装資材は無償支給をお願いします。

容器外面のデザインは基本的に御社にて版下を作成して頂きます。必要表示事項がありますので、弊社にて確認をさせていただいた上で作成してください(関連法令:薬事法、消防法、容器包装リサイクル法など)。

ラベルを作成する場合も基本的に御社で作成し支給していただきます。紙質や大きさなどがありますのでこちらも弊社に確認をさせていただいた上で作成していただけるとありがたいです。ノウハウのない場合はラベルメーカー等を紹介することもできます。

【見積書の提出】

品名の決定、製造本数、内容量、包装資材の印刷デザイン仕様の決定などを再確認します。お互いによろしければ見積書を作成し、御社に提出いたします。並行して薬務課に製造の届け出を行います。

5、製造依頼(ご注文)

ご同意いただければ、弊社に正式に注文書をファクスにて頂戴いたします(品名、数量、納期、納品場所は明記して下さい)。

この時点で見積り請求金額の半分をお振込ください。ご入金を確認の上包装資材を発注いたします。

また御社にてご手配の資材に関しても納期のご連絡をお願いいたします。この注文書により弊社は生産計画を組みます。製造予定日を御社にご連絡いたします。

6、製造・納品

一番納期のかかる資材の受入日から10日以内に製造いたします。製造が近づきましたら御社と納期を決めます。

残金の精算と同時にご指定場所に納品いたします。(但し国内に限る。一括納入。)納品の運賃は実費ご請求いたします。

information

オリジナル化粧品、エアゾール製品の制作をご検討中の方へ。

弊社では、小ロットから、リーズナブルな料金で製造にご協力させていただきますので、

「オリジナル化粧品を作って販売したい」「自分のグループに独占使用させたい」「自店にオリジナルブランドの商品群を揃えたい。」

とのご希望をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。


どんな小さな疑問や質問でも結構です。この道のベテラン営業マンが、親切丁寧にご相談を承ります。下記のお問合せフォーム、またはお電話にてお気軽にお寄せ下さい。

お問合せフォーム

お問合せ電話番号